1. ..
--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2006'12.04.04:11

納豆を食べる時のこだわり。

納豆嫌いな方もいると思うので、朝から不快にさせて申し訳ない。
今日は、納豆について書きました。



一週間の朝食で多い日で4回は納豆を食べてます。
納豆は有機栽培で小粒、産地は○○という知識は無いので、素材にはこだわってません。
納豆を作るの工程に地味なこだわりがあります。

-納豆食べるよ-

こだわり①
ご飯をよそるのは納豆を作ってから!
 ・温かいご飯がが好きなので、冷めるのを防ぐためにご飯は朝食を食べるときによそる。

こだわり②
納豆は最初にからしだけをいれて混ぜる
 ・先にからしから入れると短時間でも粘りをだせます。
 ・混ぜるの時に納豆の粒をつぶさない用に注意しつつも大胆に混ぜる。

こだわり③
空気を包むように混ぜる
 ・横に円を書くように箸を動かすのが基本でしょう。
 ・大胆混ぜるときは、縦に円を書くように箸を動かして納豆を混ぜて見ましょう。
 ・このとき容器から納豆がこぼれたら貴方の運勢は

こだわり④
いよいよ味付け
 ・納豆の粘りが全体的に白くフワッとしてきたらいよいよ味付けです。

こだわり⑤
付属の出汁と醤油で今日の納豆を決める
 ・付属している出汁を入れない方もいるけど、出汁の入った香りが好きなので僕は入れます。
 ・出汁をいれて全体的に混ざるまで縦と横の円で混ぜる。
 ・醤油の量は、朝食のおかずが多い場合は少なく、少ない場合は多めに入れます。
 ・多めに入れる場合は、醤油を二回に別けて入れる

こだわり⑥
白銀世界との融合
 ・ご飯の準備が出来たら食べる前に数回練ってご飯にかけよう。
 ・おかずも考慮して全部ドバットかけるのはNG!

こだわり応用編
主役を引き立てる脇役はネギか海苔
 ・僕の場合は、こだわり④の前にいれてます。
 ・ネギの味を楽しみたい方は、⑤の時に入れてください。



皆さんも小さな『こだわり』見つけてくださいね~♪
それでは良い一日を~ ノシ
私のこだわりトラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

Copyright © パンケ日記. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。